info

2018/11/26

【works*blog】篠笛とアコーディオンによる日本とセルビアの調べ を追加しました

11月22日は、在日セルビア共和国大使館で開催された「篠笛とアコーディオンによる日本とセルビアの調べ」の第二部懇親会で料理を担当しました。

第一部のコンサートが終了し、正面の奥の大きな扉が開くと広間は華やかなパーティ会場に。食べて美味しいのは言わずもがな。演出はその一瞬に賭けています。

 

セルビアンナイトをはじめてからのこの3年間、どれだけのリミッターを振り切ってきただろう。料理人としては遅いスタートですが、それまで積み重ねた経験で扉の向こう側のお客様の気持ち。主催者や裏方の気持ちがわかります。

自分で設けていた限界のひとつひとつをもはや思い出すことはできませんが、どんな大きな場面でも、よけいなことを考えるとミスを招く。ドアが開いた瞬間みなさんに「わぁっ」と喜んでもらえるよう、メニューに知恵をしぼり、淡々と仕込みをし、そのときどきの自分にできる最上のおもてなしを考える。

 

それでも、この11月には在日セルビア共和国大使館で開催の「セルビアの若手ピアニスト イヴァン・バーシッチリサイタル」「『イェレナと学ぶセルビア料理』出版記念レセプション」、そして今回と、いずれもお客様が100名前後という大きな仕事が続き、大きな山に登るような心持ち。

これをやり遂げたらいままでとは違った景色が見えるような気がして、いつもよりすこし坐った肝で臨みました。

 

続きはリンクのブログで

2018/11/15

【works*blog】Serbian Night Cafe@ソンベカフェ Vol.11 を追加しました

毎月第2㈬はSerbian Night @ソンベカフェの日。

オープン前の店の外観を毎月同じ場所から撮っていると陽射しの色が変わっていくのがよくわかります。

テラス席が落とす影の色も淡く長くなった11月。テラスのガラス扉を開けておこうか閉めておこうか迷う気温。今月からスープはポタージュではなく煮込み系がいいね、とメニューを切り替えました。

 

今月のスペシャル食材は、セルビアと岩手から。

セルビアからは日本未入荷のローズヒップジャム。

岩手からは、それぞれ別の友人からお土産でいただいた神子田の朝市で購入したマルメロと、くずまき高原牧場産チーズをお客様にもランチメニューに使用しておすそわけ。

「イェレナと学ぶセルビア料理」も先行発売しています。


続きはリンクのブログで。

2018/11/13

【works*blog】「イェレナと学ぶセルビア料理」出版記念レセプションを追加しましたwo

11月9日に、日本初となるセルビア料理のレシピ本『イェレナと学ぶセルビア料理』の出版記念レセプションが在日セルビア大使館で開催されました。

著者のイェレナ・イェレミッチは2008年に来日し、2011年から帰国の2015年までNiki's Kitchenでセルビア料理を教えていた、我がセルビア料理の師です。

滞在中からレシピ本出版を目標とし、帰国後もベオグラードからたびたび来日し準備を重ねていました。

わたしもレシピの翻訳や写真提供、資金集めバザー等に関わり、微力ながら協力をしていました。

 

レセプションでは、ネナド・グリシッチ大使、出版に際し尽力された「セルビア日本音楽交流推進の会」の角崎悦子様、帯を書かれた料理研究家の遠藤雅司様、元駐セルビア日本大使の角崎利夫様などが挨拶をされ、民族舞踊"KOLO"の披露もありました。

 

100名以上のお客様が来場し、熱気あふれる会場には、長年の努力が結晶となった本の完成を祝う笑顔に溢れていました。

イェレナの主催するTaste of the Balkansツアー参加者も集まって記念撮影。

本では、このツアーで参加したワークショップのレシピも紹介されています。

 

続きはリンクのブログにて

2018/11/12

【懇親会料理担当】篠笛とアコーディオンによる日本とセルビアの調べ

篠笛とアコーディオンによる日本とセルビアの調べ懇親会で料理を担当いたします。

 

日時:平成30年11月22日(木) 

   18:30~20:30(開場は18:00)

場所:在日セルビア共和国大使館

主催:セルビア日本音楽交流推進の会

協力:在日セルビア共和国大使館、日本セルビア協会

参加費:無料

 

プログラム

第一部 コンサート 日本とセルビアの調べ

第二部 懇親会 

 

お申込み方法およびリサイタル詳細は

 

リンクのセルビア共和国大使館HPをご覧ください。

2018/11/12

Serbian Night@渋谷コラボカフェ Vol.5 開催のお知らせ

【Serbian Night @Shibuya Colabo Cafe】

Date: 16th. January 2019 (Wed) 19:30-22:00

Price:6,000 yen ( without rakija and wine 5,000 yen)

Place: Colabo Cafe Shibuya,

   B1F Aoyama Dai Bldg. 2-9-10 Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo

---------------------------------------------------------------

会場アクセス:

渋谷区渋谷2丁目9−10 青山台ビル B1F

渋谷駅より徒歩7分。

青山通りの右側の歩道を歩き、スターバックスとファミリーマートの先。

イタリア専門旅行会社の店頭ミロのビーナスと真実の口が見えたら、その手前の青山台ビルの階段を地下へ降りてください。つけ麺屋の奥になります。

---------------------------------------------------------------

◆メニュー

(Reservation needed,/ ご予約制):

Orthodox Church Christmas menu.

セルビア正教会のクリスマスメニュー

 

* Please pay advance through linked ticket site.

リンクのチケットサイトより前払い手続きをお願いいたします。

 

---------------------------------------------------------------

◆Rakija / Serbian Brandy セルビアの蒸留酒

◆Vino / Wine セルビア産ワイン

・Crno Vino / Red Wine 赤ワイン

Prokupac 2016 Ivanovic Winery

品種:プロクパッツ イヴァノビッチ ワイナリー

・Belo Vino / White Wine 白ワイン

Tamjanika 2016 Ivanovix Winery

品種:タミヤニカ イヴァノヴィッチ ワイナリー

---------------------------------------------------------------

・Domać voćni sirup / Homemade Fruits Syrup with Soda 

   自家製フルーツエード

・Prirodni čaj / Herb Tea 

   セルビア産ハーブティ

   (ハイビスカス、ラベンダー、カモミール)

・Domaća kafa / Turkish Coffee

   トルココーヒーデミタスサイズ

---------------------------------------------------------------

◆物販

・イェレナ・イェレミッチ著「イェレナと学ぶセルビア料理」 1,800円

・吉開裕子著「誰ともかぶらないバルカンのあるき方」 500円

・"Serbian Night de Boo"キーホルダー   1,000円

・"Serbian Night de Boo"マグネット 1,500円

 

・はまぐり涼子画 民族衣装 ポストカード    150円

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...