info / お知らせ

2020/04/19

【web shop】『死者の百科事典』入荷のお知らせ

【web shop】『死者の百科事典』入荷のお知らせ

【アンドリッチ賞受賞】そこには死んだ父の生涯のすべてが記されていた。

旅先で訪れた図書館で、世界中の無名の死者の生涯だけを記録した書物に出会い、父親の項を読みふけるという表題作をはじめ、音楽的手法、絵画的手法、映画的手法と、自在に変化するスタイルで描かれた死と愛をテーマとする、幻想的で美しい、しかも皮肉な味わいもそなえた九つの物語。アンドリッチ賞受賞作(解説:松山巌)

 

著者紹介 :

ダニロ・キシュ Danilo Kis

1935年、ユーゴスラビア、スポティツァ市に生まれる。第二次世界大戦中ユダヤ人であった父は強制収容所に送られ帰らぬ人となる。ベオグラード大学比較文学科を卒業後、作家活動に。同時にロートレアモン、エセーニンなどの詩作品の翻訳も始める。セルビア・クロアチア語及び文学の講師としてフランス各地で教鞭を取り、1979年にパリに移り住む。1989年、同地に死す。作品は二十以上の言語に翻訳され、国内はもとより、仏、伊、独、米などの数々の賞を受賞。『若き日の哀しみ』にはじまる大戦中の家族を描いた自叙伝的な家族三部作や、『ボリス・ダビドビッチの墓』などがある。

 

訳者紹介:

山崎佳代子(やまざき・かよこ)

1956年生まれ、静岡に育つ。北海道大学ロシア語学科卒業後、サラエボ大学に留学、ユーゴスラビア文学史を学び、2003年にベオグラード大学文学部で博士号を取得。現在同大学文学部教授。ベオグラード在住。著書に『解体ユーゴスラビア』『パンと野いちご 戦火のセルビア、食物の記憶』他、詩集に『そこから青い闇がささやき』、『みをはやみ』他、訳書にダニロ・キシュ『若き日の哀しみ』他がある。

 

目次:

  魔術師シモン

  死後の栄誉

  死者の百科事典

  眠れる者たちの伝説

  未知を写す鏡

  師匠と弟子の話

  祖国のために死ぬことは名誉

  王と愚者の書

  赤いレーニン切手

  ポスト・スクリプトゥム

  

  愛と死の迷路-さすらい、または望郷 ・・・・山崎佳代子

  多くの絶望と僅かな希望の間を生きる人間像・・・松山巌

 

ご注文はこちらから

2020/04/10

【web shop】セルビア産プロポリスエクストラクト入荷のお知らせ

【web shop】セルビア産プロポリスエクストラクト入荷のお知らせ

現在、セルビア料理を直接お召し上がりいただくことは叶いませんが、姉妹店のDOMACAで皆さまの在宅時間をサポートしていきます

 

プロポリスはミツバチが植物の芽や樹液、花粉を集める際に分泌する唾液や、ミツロウを混合して作る粘着状の物質です。抜群の抗菌・殺菌作用があるため、ミツバチはプロポリスを入口や壁の隙間などに塗り、野外を飛び回っているうちに付く、様々な菌やウイルスを巣に持ち帰らないようにします。古代から愛される、天然の抗生物質であり、高い抗菌作用があります。

 

また、プロポリスは副作用が無く体調を整える力があることが実証され、多彩な働きを持ち食欲を増進させ意欲を高めることから、世界各国で愛飲されています。

細胞の活性化や免疫力の向上効果のほか、抗炎症作用や血流をスムーズにする働きも期待されます。この製品はプロポリスの原料から含有成分をエタノール抽出した液で、脱ロウ精製された食品です。

ぜひ生のプロポリスをお試しください。

名称:プロポリスエクストラクト

原材料名:エタノール、プロポリス(セルビア産)

内容量:20ml

賞味期限:2023年11月5日

保存方法:高温多湿を避け冷暗所で保管してください

 

原産国:セルビア

ご注文はこちらから

2020/04/07

【web shop】サイトをリニューアルしました

【web shop】サイトをリニューアルしました

pop-upレストランのSerbian Nightは自粛中ですが、姉妹店のウェブショップは営業中。

リニューアルで商品も見やすくなりました。ランキングでは、人気のパプリカペースト「アイバル」を蜂蜜が追いかけています。

4月の新商品も準備中。入荷次第、順次お知らせしていきます。

 

それぞれの商品に関連動画も掲載しています。テレワークの合間の息抜きにいかがでしょうか。

ショップの入り口はサイドバーの「web shop」または「こちら」から。

 

Serbian NightのFacebookページInstagramでは、「food menu」よりレシピ紹介も連載中ですので、あわせてご覧ください。

2020/03/28

【web shop】セルビア産ヒマワリ蜂蜜入荷のお知らせ

【web shop】セルビアのヒマワリ蜂蜜入荷のお知らせ

蜂蜜はセルビアを象徴する食材のひとつ。穏やかな大陸性気候や豊かな植物群のおかげで、高品質の蜂蜜を生産するための環境が整っていると言われています。

グリーンマーケットで野菜や果物、蜂蜜の瓶に群がっているのは蜂。屋外の食事でワインの甘い香りに誘われてくるのも蜂。のんびりゆっくりと飛ぶ姿に、ありとあらゆる場で出会います。バルカン半島に生息するカーニオラン種の蜂は大人しく、黒い瞳と灰色の縞模様が印象的。現地ではカルニカと呼ばれ、スロヴェニア(旧ユーゴ)が原産ということです。

蜜蝋で封印された瓶などもよく見うけられ、生活のさまざまな場面で養蜂の産物を余すところなく利用しているのが感じられます 。ホテルの朝食バイキングに蜂蜜があるのはお約束。ティールームでお茶を頼むと気前のよいサイズの蜂蜜がついてきます。

トリュフの名産地イストラ半島では、トリュフで香りづけした蜂蜜もありました。ハニーヴィネガーや、さまざまな花から採集された蜂蜜、巣入りのコムハニー、花粉、プロポリス、薬効をうたったものなど、グリーンマーケットでは、さまざまな製品が売り場に並んでいました。

このように生活の中に欠かせない蜂蜜ですが、そのなかでも極上といわれるのが、このヒマワリの蜜です。

 

名称:はちみつ

原材料名:はちみつ(セルビア産)

内容量:120g

賞味期限:2021年12月17日

保存方法:直射日光を避け、常温保存

 

ご注文はこちら から

 

2020/03/16

【blog】Serbian Night @渋谷コラボカフェ Vol.19 を追加しました

【blog】Serbian Night @渋谷コラボカフェ Vol.19 を追加しました

わずか1か月ほどの前のことが、遠い記憶のようです。

あたり前に感じていたことは、みな尊かった。

 

これまでの日々に感謝。

これからの日々は不透明で先が見えませんが

いつも心に太陽を。くちびるに歌をもて。

の心意気でいきます。

----------------------------------------------

おかげさまで、19回目のSerbian NIght@渋谷コラボカフェも無事終了。

今回も常連のお客様と、これを機会にはじめてセルビア料理と文化にふれたというお客様が半々でしたが、偶然にも国は違えど民族舞踊という共通点をお持ちでした。

料理やお酒にとどまらず、セルビアそして、中国、キューバそれぞれの民族舞踊についても会話がはずむ様子を、キッチンから嬉しく拝見。

セルビア産ひまわり蜂蜜と土着品種プロクパッツの赤ワインが絶賛をあび、どちらも推してきた甲斐がありました。

(中略)

お客様に心置きなく楽しんでいただける場でありたい、という思いから2月下旬以降に予定していたSerbian Nightは中止といたしました。

再開までの間ご不便をおかけして申し訳ありませんが、アイバルや『イェレナと学ぶセルビア料理』などお買い求めいただける通販サイトを開設いたしました。

皆さまのお役に立てるよう、商品を増やしていきますのでご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

新型コロナウィルスが収束に向かい、皆さまにお会いできる日を楽しみにしております。

今後ともよろしくお願いいたします。


ブログの内容はこちらのリンクにてご覧ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...