info

2018/07/20

【works*blog】ニコライ堂拝観の会 を追加しました

その国の料理を深く知るためには、背景となるその国の文化を知ることが不可欠。

 セルビア料理を職業としていると、お客様から食以外の文化について訪ねられることも多くありますが、知れば知るほど無知に気づくという有様で。

  

特に宗教は避けて通れないところ。正教についての知識があれば2015年のセルビア旅行も、もっと見るべきものがあったはず。

 いまからでも遅くない、ということで日本セルビア協会主催「ニコライ堂拝観の会」に先日参加しました。

 以下、見学と講話の際の、横浜ハリストス教会水野神父の解説より。

  

東京復活大聖堂は、帝政ロシアからの資金援助を受け主の復活を祈念して建立。功労者のニコライ主教の名にちなみ、建立された1884年当初から「ニコライ堂」の愛称で親しまれていたそうです。着工から7年の歳月を経て1891年に落成した当時は、東京で一番大きい建物であったが、関東大震災で内部が崩落。

昭和4年に当時の耐震建築技術を用い屋根を再建し、第二次世界大戦後から1970年代まではGHQによる政策の影響によりアメリカ人が主教をつとめていたため、正教会には珍しく窓にステンドグラスがあり(守護聖人のステンドグラスを飾ることを寄付の見返りとした)、壁面にフレスコ画がないなど、建築に特徴がみられるそうです。

その後、1990年代にも修復が行われ、現在の姿となっているそうです。

続きはこちらのブログにて

2018/07/19

8/8㈬ Serbian Night Cafe @鎌倉ソンベカフェ 開催のお知らせ

Serbian Night Cafe @鎌倉 ソンベカフェ

  -English follows Japanese-

日時:8月8日㈬  11:30-17:00 

場所:ソンベカフェ 鎌倉市御成町13-32

---------------------------------------------------------------

セルビア共和国の位置するバルカン半島は、

最初で最後のヨーロッパ。

知られざる美食大国です。

 

気軽なカフェスタイルランチの看板メニューは

セルビアスタイルのグルメバーガーと

具だくさんの渦巻きパイや、サワーチェリーパイ。

ケーキやパンケーキなどスイーツメニューも

ごゆっくりお楽しみください。

---------------------------------------------------------------

◆ランチメニュー

・セルビアスタイルのグルメバーガーセット … 1,000円

(Pljeskavica/ 挽き肉のグリル or Cevapcici / 皮なしソーセージ)

 

・渦巻きパイとスープのランチセット …  1,000円

 (挽き肉とポテト or ほうれん草とチーズ)

 

・Kiflice sa sirom i šunkom /

チーズ、ハム入りのプチロール(2個) … 300円

 

・今月のスープ … 300円

------------------------------------------------- 

◆スイーツメニュー 

・Palačinke / セルビアスタイルのパンケーキ … 500円

・Pita sa višnjama / サワーチェリーパイ … 400円

・Reforma Torta / チョコレートケーキ… 400円

・はちみつスコーン … 250円

・酒粕スコーン … 250円

-------------------------------------------------

 イベント詳細、お問合せは

FBイベントページまたは、当HPのcontactまで。

 

------------------------------------------------------------------------

 

【Serbian Night Café @ Song Be Café, Kamakura】

Enjoy cuisine, taste arts of the Balkans.

 

Date: 8th. August 2018 (Wed) 11:30 - 17:00 (L.O.16:30)

Place: Song Be Cafe, 13-32 Onarimachi, Kamakura-Shi, Kanagawa, Japan 

 

Not so many Japanese are step into the Republic of Serbia. 

It is a gastronomic country unknown. 

"Serbian Night” is a pop-up restaurant of the cuisine and music from Serbia.

Have been to Serbia? Or never heard of Serbia? 

Come enjoy a day full of art and tasty meals with us!

 

---------------------------------------------------------------

●Lunch 

・Pljeskavica, Cevapcici  … 1,000 yen

・Burek with soup … 1,000 yen

・Burek (Meat with potato, Spinach with cheese) … 400yen

・Kiflice sa sirom i šunkom  … 300yen

・Vegetable soup … 300 yen

 

◆Desserts

・Palačinke .... 500 yen

・Pita sa višnjama  ... 400 yen

・Reforma Torta     ... 400 yen

・Honey Scone, Sake Lee Scone … 250 yen

・Honey and Almond Financiers ... 200 yen

 

---------------------------------------------------------------

 

For more information or reservation, 

see linked Facebook Event Page or

send a message 
to info@serbian-night.com.

2018/07/13

【works*blog】Serbian Night Cafe@ソンベカフェ Vol.7 を追加しました

毎月第2㈬はSerbian Night @ソンベカフェの日。

季節の進みが早い今年は7月初旬でも痛いほどの陽射し。

今回はセルビアンナイト開催日がワールドカップ準決勝と重なったため昼のみの営業とし、そのぶんカフェタイムをゆっくりと17時まで延長。

 

テラスで開店準備をしていると、セルビア国旗やテーブルクロス、民族衣装の写真が気になるようで、通りがかる人力車の車夫さんや、地元の方に何度か声をかけていただきました。

細い道を隔てて向かいの鎌倉駅の横須賀線ホームから店の外観写真を撮っている人も居たそうで、嬉しいなー。

 

ふらりと友人が立ち寄ってくれるのも鎌倉開催の嬉しいところ。

ソンベカフェのベトナム料理を期待して来店されたお客様や、観光客のお客様にもメニューがわかりやすいようドアの外の料理写真も増やし、妖精のような民族舞踊団の笑顔の写真がお出迎え。

口コミでのご来店もじわじわと増えてきました。

 

続きはこちらのブログで

 

2018/07/08

【works*blog】 セルビア共和国大使館バザー 2018 を追加しました

今年もセルビア大使館でバザーが開催されました。

このバザーは二国間の文化交流および、この秋に出版予定のセルビア料理本の出版費用を目的にしています。

 

本の著者は2015年の帰国まで私も教えを受けていたJelena Jelemic(イェレナ・イェレミッチ)。当時からレシピ本出版の志を応援しており、今回もフードブースに寄付をしました。

 

続きはこちらのブログで

2018/07/02

【works*blog】2018年7月 神奈川県三浦市(三崎水産物地方卸売市場)を追加しました

いろいろな土地へ旅しても、心惹かれるのは海、そして港。

もちろんビーチも素敵だけれど、漁港の町にひきつけられます。

特に半島は、半分陸で半分島。

一見都会から離れた辺境にも見えますが、その実、世界へとつながる玄関。

住む人の頭のなかには平面の地図というよりは地球儀があるようで。

未知のもの、外のもの、に対する姿勢に内陸との違いを感じます。

 

そして「食」との近さも料理を生業とする者にとっては魅力のひとつ。

気仙沼や大船渡の魚市場はたびたび見学していますが、地元の魚市場は未体験。

「フットワークが軽くて楽しそうですね」と言われますが、産地を訪ね、現場を見る時間が欲しかったのが前職を辞めた理由のひとつ。

年齢的にも折り返しを過ぎており、先伸ばしにしていた「いつか」というタイミングが、きっと「いま」。

昨日はずっと気になっていた三崎の卸売市場に見学コースがあると知り、早起きをして行ってきました。

 

続きはリンクのブログ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...