info/お知らせ

2021/03/08

【online shop】新商品のお知らせ 『一度は行きたい幻想建築―世紀末のきらめく装飾世界』

【online shop】新商品のお知らせ 『一度は行きたい幻想建築―世紀末のきらめく装飾世界』

「たった1冊の雑誌が私の人生を変えた。「芸術新潮」1985年10月号だった。「百花繚乱」のウィーン」という特集が組まれていて、建築家オットー・ワーグナー、画家グスタフ・クリムト、エゴン・シーレらの、驚くほど技巧を凝らした幻想的な世界がそこにあった。翌年、私はウィーンへ旅立った。

 ワーグナー、オルブリッヒ、アドルフ・ロース・・・・旅先で観た、世紀末ウィーンを彩ったセゼッション(アールヌーボー)様式の建物に私は心を鷲掴みにされた。以来、毎年のようにヨーロッパへ出かけてはアールヌーヴォー建築に親しんだ。

(中略)

撮りためた36の国の400に迫る建物を選りすぐりで取り上げ、解説した。

 可能な限り住所を入れたので、スマホで簡単に場所を特定でき、スクリーンで見ることもできる。この本を手に現地を訪れ、さらに新しい情報を手に入れたり、誰も知らないアールヌーヴォー建築を発掘したりする人が現れることを期待しています」(「はじめに 幻想への誘い」より)。

平坦な日々を、心躍る時間に変える魔法のしかけ

セルビアからは、巻頭に幻想的な空間に迷い込む14軒! 華麗な彫刻、美しい絵画に彩られた世界各地のすてきな建物が600カット超! 芸術家たちが創造した夢のような道端アート。


詳細とご注文はリンクの商品ページにて