info / お知らせ

2020/09/29

【blog】セルビアワイン( Srpsko Vino)について④ワインの法律と品質分類

【blog】セルビアワイン( Srpsko Vino)について④ワインの法律と品質分類

 2008年に、欧州連合(EU)はワインの地理的表示のシステムの改革をはじめ、それを他の農業食品のシステムと同等とした。このPGI / PDOシステムにならい、セルビア農林水管理省は、2012年4月にワイン品質表示(Deklarisanje vina)「スティルワイン、特定の特別なワイン、その他の生産および貿易における製品の包装、申告および表示の方法に関する条例の改正」を公布し、ワイン法(Zakon o vinu)の改正を行った。その内容は、欧州委員会(EC)の規制および、EUの加盟国でのワインの表記と提示の方法の変更をうけ、セルビア共和国内での製品の包装、申告およびラベル表記をEUの要件に準拠させるものである(2020年9月現在EU加盟交渉中)。

  上記の新しい国内法に基づく表記は以前と大きく異なるため、このプロセスでワインを適切に表記し、ワインの生産者と輸入者を支援するための、新たな国産および輸入ワインに対する管理番号の割り当てが導入された。また、2016年7月に発効された改正条例では、地理的表示の不正使用の禁止、地理的由来のないワインの地理的表示の表記の禁止、歴史的国内および地理的表示などの質の高いワインではないワインにおいて、地域的に重要である品質を強調する表現が禁止された。輸入ワインをセルビア語で表記する場合、輸入者は地理的表示や伝統的な表現を翻訳しない義務(それらはワインが生産された国の言語で表記されている)が制定された。

続きはリンクのブログにて