info

2019/08/10

【blog】2019年7月 セルビア呑み会 を追加しました

7月末は、セルビアから一時帰国&来日のみなさんを囲む「セルビア呑み会」への出張のお仕事でした。

会場は大使館にもほど近く、たびたびご縁のある旧東海道の品川宿の「うなぎのねどこ」。

町家を改装したコワーキングスペースで、その名の通り間口が狭く奥に長いつくりが古民家フェチにはたまらない佇まい。

2017年の品川神社例大祭には軒先にセルビア料理の屋台を出店し、今回は4周年記念フェスティバル期間内に貸し切りパーティで利用させていただきました。

 

事前打ち合わせでは、1階を利用した着席パーティの適正人数は14名。

よっぽど仲の良い仲間内の場合は20名も可能だけれど、あまりお勧めはしていないとのことでした。

でも、セルビア好きって仲良しなんですよね。 

とても。

 

ベオグラード在住の主催者様とメッセンジャーで連絡を重ねて迎えた当日は、それぞれが再会、新しい出会い、SNSでいつも交流しているので初めて会ったような気がしない間柄などなど総勢22名。

参加者のお手を借りてテーブルをスタンディング形式にアレンジいただき、料理が揃った後半は、わたしも参加者として同席。

会場オーナー様もびっくりのパーソナルスペースゼロもへっちゃら(笑)

熱気で空調が効かないのも何のその。旧ユーゴスラヴィアの時代から現地とのかかわりがある方から、これを機にという方も分け隔てなく語り合い、素敵な時間でした。

ご縁に感謝いたします。


続きはリンクのブログで