info

2019/05/05

【works:blog】美しきセルビア - 食を通して知るバルカンの国 を追加しました

4月26日㈮から5月18日㈯まで新橋駅前ビル1号館8階 ギャラリーてん にて、「美しきセルビア-食を通して知るバルカンの国」が開催中です。

セルビアの世界遺産であるガムジグラード・ロムリアーナ城塞、ストゥデニツァ修道院などの写真をはじめ、2011年3月の東日本大震災発生時にセルビアから送られた寄せ書きの日の丸や、食の風景、そして 発明家であり科学者のニコラ・テスラや、テニスプレイヤーのジョコビッチをはじめとしたセルビアが生んだヒーローたちなど、多彩な魅力が紹介されています。

 

 4月26日にはオープニングイベント「大使秘書・ティヤナのセルビア紹介」が開催されました。

セルビア共和国大使館で大使秘書を務める長門ティヤナさんはベオグラード生まれ。日本で家庭を持ち、セルビア料理の講師も務められています。

イェレナ・イェレミッチと並ぶ、わたしの料理の師でもあり大変お世話になっています。今回は講演会での料理の盛付と、来場者に配布された『ティヤナの料理手帳』のレシピ監修で協力させていただきました。

続きはリンクのブログにて