info

2019/04/22

【works:blog】エジソンのライバル天才テスラの謎★Serbian Nighバルカンツアー を追加 しました

ニコラ・テスラを知っていますか?

1856年にオーストリア帝国内セルビア人居住区(現クロアチアのリカ地方)で生まれ、1943年にアメリカで没した発明家・科学者。

死後、祖国に送られたニコラ・テスラのアーカイヴ(Nikola Tesla’s Archive)は2003年にセルビアの無形文化遺産として登録され、主な功績である交流電流、ラジオ、電動モーター、X線などは現在もわたしたちの生活に欠かせないものとなっており、セルビアの100ディナール紙幣に肖像画が用いられ、ベオグラード国際空港の名前にもなっています。

とはいえ、わたしも2015年のセルビア旅行では、この流し目の紳士について全くの無知。前日入りして「ニコラ・テスラ博物館」を見学したというツアーメンバーの話を、聞き流していたのを悔やむようになるのは、ごく最近の話。

 

その後、ご縁をいただいたセルビア共和国大使館では肖像画と銅像が玄関に設置され、講演では祖国の偉人としてたびたびその名を耳にします。

もっと、ちゃんと勉強してセルビアに行けば、料理以外にも、もっと多くのことを学べたのに。。。

 

4月19日の"エジソンのライバル天才テスラの謎★Serbian Nightバルカンツアー"では、日本で唯一のテスラ像製作に尽力された日本セルビア協会の平下治氏に講演いただくことができました。

続きはリンクのブログにて