food&wine/料理とお酒

【Srpsko Vino / セルビアの PDO / PGIの地理的表示(oznake geografskog porekla)】

スレム地方(SREMSKI REJON)

スレム(Srem)地方のワイン生産地域は、ぶどう畑や果樹園に理想的な北向き(ドナウ川)と南向き(サバヴァ川)の肥沃な斜面にあり、国立公園のエリアを囲んでる。フルシュカ・ゴーラ(Fruška Gora)山の頂上を囲む美しい国立公園は、「セルビアの宝石」とも呼ばれている。

220px-Probus_gold_coin.jpg

 ローマ帝国皇帝マルクス・アウレリウス・プロブス(Marcus Aurelius Probus)がこの地方のネシュティン(Neštin)の村の山の斜面に最初のブドウを植えてから約1700年が経過した。15世紀から18世紀に南部からの多くの修道院が北に移動し、ドナウ川とパンノニア平野の肥沃な地域であるシルミアの間の離れた丘に定住した。これらの修道院はブドウの栽培を始め、現在に至るまで蜂蜜やワインが生産されている。

 ベルメット(Bermet)という芳醇なデザートワインのハーブの処方は、世代を超えて受け継がれる秘伝である。スレムスキ・カルロヴツィ(Sremski Karlovci)の町とその周辺でのみ生産されており、オーストリア・ハンガリーの宮廷をはじめ、ヨーロッパの上流社会でも愛用されていた。豪華客船タイタニック号のワインリストにも採用されていた。また、乾燥ブドウで作られたデザートワイン、アウスブルク(Ausburch)のレシピは、スレムスキカルロヴィの町がオーストリア・ハンガリー統治下にあったときに、ウィーンの宮廷から地元のトップワイン生産者に受け継がれたものである。

56.フルシュカ・ゴーラ(Fruška Gora)地区

【主な栽培品種】

(白ブドウ)シャルドネムスカット・クロカンフルシュカ・ゴーラ・リースリングシュプリャンカトラミナックソーヴィニヨン・ブランネオプランタフルミントセミヨン/(黒ブドウ)ポルトゥギーザーヴラナッツカベルネ・ソーヴィニヨンカベルネ・フランメルロープロヴディーナシラーカダルカフランコヴカ

【原産地呼称】

「ビセルノ・オストロヴォ」区画のブドウ「ムスカット・クロカン(Biserno ostrvo, muskat krokan)/デザートワイン「ベルメット(Bermet)」/カルロバッツのリースリング(Karlovački rizling)ワイン 辛口/やや辛口/ソンボルの羊乳のハードチーズ(Somborski sir)/スレムの「クーレン」ソーセージ(Sremski kulen)/スレムの自家製ソーセージ(Sremska domaća kobasica)/スレムのサラミ(Sremska salama)/フルシュカ・ゴーラの菩提樹蜂蜜(Fruškogorski lipov med)/フトグのキャベツとザワークラウト(Futoški sveži i kiseli kupus)

【郷土料理】

ロールキャベツ(Sarmaポドヴァラック(Podvarak/カボチャ/シュトルーデル