food&wine/料理とお酒

【 Srpsko Vino / セルビアのワイン用ブドウ品種】

Župljanka(ジュプリャンカ)《セルビアの交配品種》

Župljanka(ジュプリャンカ)《セルビアの交配品種》

1970年にスレムスキ・カルロヴァツの研究所で承認されたプロクパッツ×ピノ・ノワールの交配種。

果実の収穫時期は9月中旬。粒は中程度の大きさの楕円形で、緑がかった黄色の粒が茶色の斑点で覆われている。高い糖度と豊かな酸を持つ。ワインは上質で、アルコール度数は13%。淡い緑がかった黄色の爽やかでリンゴ酸を強く感じる果実味が豊かなワインとなる。

【主な産地】

スレムバナトユジュニバナトバチカコソヴォ