food&wine/料理とお酒

【 Srpsko Vino / セルビアのワイン用ブドウ品種】

Vranac(ヴラナッツ)《中央ヨーロッパの土着品種》

Vranac(ヴラナッツ)《中央ヨーロッパの土着品種》

旧ユーゴスラヴィアのモンテネグロ地域原産。セルビアでは主にコソヴォで生産されている。名前は「暗い馬」という意味。果実は大きく、色が濃く、紫または濃い青の薄い皮を持つ。手摘みによる収穫は9月中旬から始まり、地域によっては10月まで続く。

 若いワインは明るい紫色の色調と、赤いベリーとフルーツの香りを持つ。1〜2年の熟成後濃いルビー色になり、シナモン、チョコレート、甘草、花、黒い果実、ハーブ、ほのかな森林香など、より複雑な香りを発する。味わいは繊細で丸みがあり、長く滑らかな仕上がりが生まれる。高品質で辛口の赤ワインの生産に使用され、カベルネ・ソーヴィニヨンやメルローなどとの相性もよい。しっかりとしたタンニンと酸味は、オーク樽とボトルの熟成に適している。

【主な栽培地】

クニャジェヴァッツニシャヴァ川流域ヴラニェトリモラヴェベオグラードシュマディヤスレムコソヴォ