food&wine/料理とお酒

Kuvana Jela / 煮込み料理など

Sladak kupus sa mesom(スラダック・クプス・サ・メソム) / キャベツと豚肉の煮込み

この料理は、酸味のある発酵キャベツ(Kiseli Kupus)を使ったスヴァドバルスキ・クプス(Svadbarski Kupusに対し、生のキャベツが使われるため、甘いキャベツ(Slatki kupus)を意味するSladak(スラダック)と呼ばれています。

つくり方もスバドヴァルスキ・クプスと同じように、豚かたまり肉とベーコンと野菜をことこと煮込んで、じっくり味を引き出します。料理の味は完全に異なり、スヴァドバルスキ・クプスは常にベーコンと豚肉を組み合わせて煮込みますが、仔羊や仔牛は決して使用しません。仔羊の肉には独特の味があり、スラダックはそれに適しています。ボリュームがあるので、パンとあわせてメイン料理にもすることも可能なひと皿。時間が料理を美味しくしてる、まさにセルビアらしい煮込みです。

 

材料:キャベツ、タマネギ、ニンジン、セロリの茎、豚肩肉、ベーコン(塊のもの)、塩胡椒、トマトジュース、トマトピューレ、パプリカパウダー、チリパウダー、イタリアンパセリ

タマネギをみじん切りにんする。残りの野菜、肉、ベーコンをひと口大に切る。鍋にキャベツの1/3量と肉の半量、タマネギを重ね入れる。キャベツ、肉、タマネギを同じように重ね、残りのキャベツで蓋をする。塩を加えてひたひたに水を注ぎ、火にかける。沸騰したら弱火にして45-60分煮込む。トマトジュース200mlと、トマトピューレ少々とスパイスを加え、さらに10分以上煮込む。皿に盛り、イタリアンパセリを散らして召し上がれ。