food menu / 料理

Hladna Predjlela / 冷菜

Ajvar / ローストパプリカのスプレッド

20170410_04.JPG

中東から東欧、西アフリカまで、呼び名もさまざまな野菜スプレッドのバリエーションがありますが、共通するのはパプリカやナスやトマトをベースにみじんぎりにして油とあわせて煮込むこと。

唐辛子やニンニク、土地の野菜や果物を加えることもあり、地方ごとのさまざまな名前と味があります。旧ユーゴスラヴィア圏で愛されるアイヴァルは「しっかりパプリカをメインで味わう」レシピ。

ヨーロッパでは「セルビアの(畑の)キャビア」とも呼ばれ、食卓に欠かせないアイテムです。

冬の間の保存食として収穫期に各家庭で仕込む伝統がありましたが、近年ではスーパーで瓶詰が手軽に入手できるようになり、都市部ではあまり行われなくなったそうです。

クラッカーに載せてオードヴルによし、パンに塗って、肉に卵に魚介に添えて、パスタに混ぜて、何にでもあう食卓のスーパースターです。