food menu

Poslastice / デザート

Tufahije / ボスニアの焼きりんご

IMG_20190918_192444_898.jpg

セルビアンナイトを始める前は、他国の料理もつくっていて、秋から春にかけてタルトタタンやらリンゴのトルタやら、カスタード入りアップルパイやら焼いていたものです。その頃出張カフェをしていたシェアスペースの管理者さんには「いつもいろんなリンゴのお菓子をもってくる人」と呼ばれていました。

 

写真のトゥファフィエは、ボスニア風焼きリンゴ。芯をくりぬきレモン風味で丸ごと煮込んだリンゴに、胡桃とヘーゼルナッツを贅沢に振りかけ生クリームをトッピング。

しゃくしゃくしたリンゴ、カリっとしたナッツに、ふんわりクリームの複雑な歯ごたえと味のバランスが絶妙なデザートです。