schedule

セルビア・ドナウ川流域の味を楽しむ夕べ in ココシバ

2019-05-25 (土)

58763400_796072967444024_3199516856155111424_n.jpg

イェレナ・イェレミッチ著『イェレナと学ぶセルビア料理』に紹介されたレシピをじっさいに味わうシリーズを、ぶなのもりのお膝元、ココシバ開催の第2弾です。

今回も料理はイェレナのお弟子さん、料理人の橋本典子さんが担当してくださいます。「夏のドナウ川より」の章のお料理をぜひお楽しみください。

 

【当日のメニュー】

・リブリャ・チョルバ(ドナウ川の漁師風スープ)

・ピヤニ・シャラン(スメデレヴォ風魚のオーブン焼き)

・ゴンボッツェ(ノヴィ・サドの伝統デザート)

・クグロフ(王冠型ケーキ)

 

ドナウ川はヨーロッパでいちばん長い川。

セルビア地域でもドナウ川は豊かな川の幸、流域には肥沃な土地をもたらしながら流れてきました。

 

実はこの日はココシバが法人として産声を上げた日でもあります。

当日はお祝いモードで、ココシバ店主の一人、小倉が過去のバルカン旅行写真と音楽ファイルで、セルビアの魅力をしゃべります。

 

詳細は以下のとおりです。

日時:5月25日(土)18:00~20:00

場所:Antenna Books & Cafe ココシバ(川口市芝5-5-13 蕨駅東口下車徒歩5分)

主催:Antenna Books & Cafe ココシバ、ぶなのもり

料金:2,500円(1ドリンク、おみやげ付)

   ※ビュッフェ方式

   ※ドリンクの追加は別途料金がかかります。

定員:20名(お申込みはフェイスブック、またはお店に直接で)

 

当日の様子はこちら