info

2018/06/04

【works*blog】 おいしいはたけ「田植え・かまど体験」を追加しました 

2018年6月3日は、”おいしいはたけ”主催「田植え・かまど体験」にて料理を担当いたしました。

”おいしいはたけ”主宰の冨田さんは、小田原市でお米、みかん、季節の野菜を完全無農薬有機で栽培し、古民家でワークショップなども開催されています。

共通の友人を通じてご縁をいただき、かまどで炊くご飯と、小田原の野菜、自然養鶏の卵にあうセルビア料理のおかずをつくりました。

 

田んぼの位置する下曽我は、富士山の真西。

乗換の御殿場線、新松田駅からもくっきりと富士山が見え、テンションが上がります。

9:30に古民家に集合し、着替えて田んぼにむかうみなさんをお見送り。

大人と子どもをあわせて30名ほどの参加者でした。

 

当初は田植えも参加するつもりでしたが、タイムスケジュールと調理手順をすりあわせると、仕込みに専念しないとね、ということで、田植えの体験の済んだ田んぼを帰り際に見学しました。

 

今回はほとんどの食材を主催者側にご用意いただきました。

さすが産地!野菜の色、大きさ、瑞々しさがぜんぜん違う。。。

萌える、というか、燃える!!

 

続きはこちら